私たちと一緒に、椿の会テーブルスタイル茶道を習いませんか。

名古屋ではじまって9年、海外でもそのまま使っていただける内容で作りました。
来てくださる方の、気軽に和文化や茶道を習いたいという要望をテーブルスタイルでお茶を淹れるという方法で解決致します。掛物の代わりに、先人の残してくれた言葉を綴ったり、その国のお菓子やお花を組み合わせてみたり、

釜の代わりにアンティークのティーウォーマーを使ったりと楽しみながらアレンジしていきます。
ですから、私の毎日の生活の中に、抹茶は当たり前に存在し溶け込んでいます。
これが椿の会の目指す、日常茶飯事なのです。